ペットてどうやって買ったら良いの!?ペットの買い方3選!

ペットショップで購入する

まずペットが欲しいなと思ったら誰もが思いつくのがペットショップですよね。ペットショップでは、犬や猫などをショーケースに入れて展示し販売をしています。気になるペットを出してもらい、実際に触れ合うことが出来ます。今では数多くのペットショップが並んでいる為、ペットが欲しい方にとっては、一番身近で簡単な方法ではないでしょうか。

店員さんからは、気になるペットの性格や特徴、育て方など細かな指導をしてもらう事ができ、さらにペットショップでは飼育用品なども販売している為、全て揃えることも可能となります。

ブリーダーから購入する

ブリーダーとは、主に犬の繁殖を手掛け、子犬の世話をし販売する方達のことです。ペットショップに販売している方もいれば、直接販売を行っている方もいます。ブリーダーは、基本的に特定の種類を繁殖している事が多いのが特徴です。その為、特定の犬種で探している方には特におすすめです。親や兄弟に会えることも魅力ですね。さらに、繁殖から行っている為、その犬種の性格・特徴・育て方まで適切に指導してくれることが最大のメリットではないでしょうか。購入後も様々な相談やアドバイスをもらえることで安心にも繋がります。

保護施設・里親制度を利用して譲り受ける

何かの理由で保護された犬や猫を譲り受けて飼うという方法もあります。誰でも譲り受ける事が出来るという訳ではなく、飼い主としてペットを飼う為の環境が整っているのかなど、それぞれの基準があり飼うまでに少し時間がかかることがあります。費用としては、ワクチンや検査費用分を譲り受ける時に支払うことがほとんどで、ペット自体の代金がかからないことが特徴となります。里親になることで、罪のない小さな命を救うことが出来ます。

神奈川県では子猫を全国各地へ配送してくれます。航空便で送ってくれるので、各地空港やトラックステーションに迎えに行けば子猫を手に入れることが可能です。子猫販売なら神奈川県が素早く対応してくれるでしょう。