時計にはファッション性に富んでいる機械式時計がある

腕時計の種類や特徴とは?

携帯電話やスマートフォンの普及により、時間を確認をするならそちらで確認すればいい、と考える人が多くなり腕時計を身につける人は少なくなってきています。社会人としては勿論、お洒落アイテムとしても腕時計は重要な役割を担っています。中でも「機械式時計」はファッションや趣味といった分野では一目置かれる存在です。

腕時計はクオーツ式時計、機械式時計、スプリングドライブ式時計に分けることが出来ます。

クオーツ式時計とはクオーツ(水晶片)の共鳴振動を利用して、正確な時間を刻むことが出来、生産コストの安さや正確性などから、腕時計に最も使われています。

機械式時計は電力を使わないで、ゼンマイを巻き上げることを動力にした時計です。長時間は動かず正確性に欠けますがメンテナンスをすることで、長期に渡り使用することが出来ます。

スプリングドライブ式は、クオーツ式と機械式のいいとこ取りをした時計と言えます。ゼンマイでクオーツ、針の動きに必要な電力を発生させます。

愛情を掛けてメンテナンス

機械式時計の魅力は、ファッション性や手入れなどがあげられます。手入れに関しては「手間を掛けるほど愛着が湧く」という人も多いですが、分解して時計の中まで手入れをしようと思いがちですが、外装をきちんと磨き上げて下さい。勿論、使い続けていく中で汚れたりサビついたりすることもあります。そのような時はセーム革製のクロスがおすすめです。きめ細かくて、表面を傷つけることなく、静電気が起きないのでホコリを近づけません。

職人が手作業で作る機械式時計は、大量生産は出来ませんが味のある造りとなっています。また個性的なデザインを選ぶことで、腕元のお洒落が一層際立ちます。

グランドセイコーはセイコーが自信を持って作った腕時計で、海外でもとても有名です。自動巻きなのに精度は抜群な腕時計です。

グランドセイコーのクロノグラフの情報
グランドセイコーのレディースの情報